ネットワークオーディオ
プレーヤー

  • チェック

NC-50(S)

※1「e-onkyoダウンローダー」機能はファームウェアのアップデートにより対応となります。
※2「Chromecast」機能は後日ファームウェアのアップデート対応となります。詳しくは当社ホームページでお知らせします。

特長

進化したネットワーク連携

スマートフォン、タブレットから「e-onkyo music」で購入した楽曲を、PCを必要とせずに、ご家庭内のネットワークに接続しているNC-50の外付けハードディスク(HDD)へ直接ダウンロードできる「e-onkyo ダウンローダー」機能
ハイレゾ音源の購入から再生までの面倒な手間がなくなり、より手軽にお気に入りの音楽を楽しめるようになります。

  • ※この機能はファームウェアのアップデート対応となります。詳しくはサポートページをご覧ください。機能を利用するにはネットワーク環境が必要です。
  • *USB接続外付けHDDは別売です。

詳しくはこちら

e-onkyoダウンロード機能説明動画

クラスDアンプなどの高音質技術を搭載

高音質再生クラスDアンプを採用

パワー素子に「Direct Power FET」を搭載した最新のクラスDアンプを採用。出力回路には神栄キャパシタ(株)と新規共同開発したフィルムコンデンサを採用しクラスDアンプならではのスピード感や低域の力強いドライブ性能により、音楽本来が持つ躍動感や豊かな音の響きを再現します。
高音質再生クラスDアンプを採用

LR各4chパラレル駆動で高音質再生を実現、
ESSテクノロジー社製「SABRE32 Ultra DAC」搭載

音質評価が高く、広帯域で低歪み特性を実現した192kHz/24bit対応のESSテクノロジー社製「SABRE32 Ultra DAC」を搭載。同軸/光デジタル入力に対応し、ジッターが極めて少なく高S/Nで音楽信号を豊かに再現します。

  • ※同軸/光デジタル入力は、192kHz/24bitまでの入力に対応しています。

スピーカー端子に真鍮の削り出し材、
同軸デジタル端子に金メッキ端子を採用

ハイレゾ音源や多彩な再生スタイルに対応する進化したネットワーク機能

有線ネットワーク、USBでDSD11.2MHzまでハイレゾ再生

WAV/FLAC/Apple Lossless/AIFFの192kHz/24bitファイルの再生はもちろん、DSDの11.2MHzまでのネイティブ再生にも対応。外付けUSB HDDやネットワーク上のNASに保存されたファイルの再生が可能です。また本機に搭載されたUSB端子(フロント・リアに各1系統)からUSBフラッシュメモリに保存されたファイルも再生可能です。

  • *USBポートはDSD 11.2MHz、WAV/FLAC/Apple Lossless/AIFF 192kHz/24bitまでのファイル再生となります。
  • *再生可能な音楽フォーマットについては、当社ホームページの商品情報をご覧ください。

さまざまな音源のワイヤレス再生に対応するWi-Fi機能と
Bluetooth®無線技術を内蔵。

2.4GHzに加え、混信の少ない5GHzにも対応したWi-Fiデュアルバンドを採用するとともに、Bluetooth®無線技術を搭載しており、さまざまな対応機器からのワイヤレス再生に対応。

Bluetooth®

  • ※本機でBluetooth®無線技術搭載機器の音楽を再生するには、Bluetooth®無線技術搭載機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があります。すべてのBluetooth®無線技術搭載機器との接続動作を保証するものではありません。

スマホで多彩な音楽を楽しめる“Chromecast”※1
“radiko.jpプレミアム”※2や“TuneIn”などのインターネットラジオに対応

対応の音楽アプリから簡単操作で手軽に音楽を楽しめる“Chromecast”※1とともに、インターネットラジオ“radiko.jp”、“radiko.jp プレミアム”※2や世界中のラジオを楽しむことができる“TuneIn”に対応。リスニングスタイルに合わせて、お好みの放送局を選ぶことで、さまざまな楽曲を手軽に楽しめます。

Google Cast, radiko.jp, tunein

  • ※1:Chromecastは、ファームウェアのアップデート対応となります。詳しくは当社ホームページでお知らせします。
  • ※2:radiko.jp プレミアムは、有料サービスとなります。詳しくは、radiko.jpのホームページをご覧ください。

音楽リスニングをより便利に楽しむためのさまざまな機能

外付けHDDで簡単ハイレゾ再生が可能なオールインワンモデル

リアのUSB TypeA端子が大容量の外付けハードディスク(HDD)に対応。ホームネットワークに接続しなくても、本機とHDDをUSB接続することで、HDDに保存したハイレゾリューションファイルや圧縮音源など、多彩な音楽ファイルの再生ができます。スピーカーと接続すれば手軽にハイレゾ音源が楽しめるオールインワンモデルです。

  • ※FATフォーマットされたハードディスク(HDD)に対応しています。

外付けハードディスク(USB HDD)の動作確認済み機種はこちら

HDDを接続したシステム例

スマホで快適な操作を実現、「Pioneer Remote App」

新デザインを採用し、操作性・機能性が大幅にアップ。ソースの選択からファイル再生までシステムの基本操作が行えます。

Google play

App Store

Pioneer Remote Appの詳細はこちら

iOS用

アンドロイド用

操作画面の一例

アルバムアートも大きく鮮やか、3.5インチ大型液晶

アルバムアートをはじめフォーマットやサンプリングレートなどさまざまな再生ファイルの情報を表示する大型カラー液晶パネルを搭載。オペレーションディスプレイとしても、大きく鮮明な機能表示で優れた操作性を発揮します。
3.5インチ大型液晶

40局プリセット可能なワイドFM対応のFM/AMチューナー

iPod touch/iPhoneやiTunesの楽曲も気軽に再生「AirPlay」

音声入力が無い状態で20分間操作しなければ
自動でスタンバイ状態に移行する、省エネに配慮した自動スタンバイ機能

アルミ製のボリュームノブとフロントパネル

レコードプレーヤーと接続できるPhono端子(MM)搭載