AVナビゲーター ガイド ホームシアターのセッティングや操作が誰でもカンタン。ホームシアターは欲しいけど、配線接続や設定、操作がむずかしそうで自信がない。取扱説明書を読むのが苦手という人も、AVナビゲーターがあれば、もう大丈夫。

●対応AVアンプ:AVナビゲーター2012:SC-LX86、SC-LX76、SC-LX56、SC-2022、VSA-922

AVナビゲーター:SC-LX85、SC-LX75、SC-LX55、VSA-1021、VSA-921 (2012年9月現在)

接続ナビで、ホームシアターの配線接続 コンポーネント入門者の方にもわかりやすいQ&A方式とイラストで配線接続を快適サポート。

【はじめに】AVナビゲーターのソフトをインストール ※AVナビゲーターをご使用になるには、PCと対応AVマルチチャンネルアンプおよびPCが接続可能なホームネットワーク環境が整っていることが必要です。また、AVナビゲーターはMicrosoft® Windows® XP/Vista/7の環境にてご使用いただけます。

【STEP1】Q&Aによる対話形式でお手持ちのディスプレイやプレーヤー、スピーカーの情報(種類や接続端子など)を入力

接続機器をはじめスピーカーの配置や接続本数もすべてQ&Aメニューやパターンから選ぶだけ。

接続ナビのちょっと便利な快適サポート

【STEP2】ステップ1の情報をもとに接続する端子をわかりやすいイラストで指示し、ホームシアターの配線接続をサポート

実際の接続例

【STEP3】ホームシアターの接続が終了したらAVアンプをPCが接続されているホームネットワークにLANケーブルを使用して接続し、AVアンプの電源をONにする。

ホームシアターの配線接続から音場設定まで、誰でもカンタンにできます。

ページトップへ

さらに、取説連動で、読んで慣れる、触ってわかる PC画面上の取扱説明書(取説)のキーワードと機能操作が連動。誰でも気軽にAVアンプに楽しく慣れ親しむことができます。

PC画面上の取扱説明書に連動

PC→AVアンプ連動操作

AVアンプ→PC連動操作

ページトップへ

【多彩なサポート機能も充実】MCACCアプリで、測定結果や補正データを管理

データの保存/測定データの3Dグラフ表示

【取扱説明書の用語解説】「接続ナビ」や「取説連動」機能の補助機能として取扱説明書に掲載されたさまざまな用語を解説。ホームシアター用語の解説辞典としても便利にご利用いただけます。 【ネットワーク機能でアップデート】AVナビゲーターおよびAVアンプ本体のソフトウェアをパイオニアのホームページからネットワークを通じて最新の状態にアップデートすることができます。 【各種機能の設定など】AVナビゲーターの「取説連動」、「MCACCアプリ」の設定など各種の機能の設定や表示ができます。 ※AVナビゲーターの機能にはインターネットブラウザを使用する場合があります。対応ブラウザは、Microsoft Internet Explorer 6、7、8です。他のブラウザでは、一部機能が制限されたり、正しく表示されないことがあります。

ページトップへ

CLOSE