AVアンプ

  • チェック
SC-LX59 クリエーターの想いを忠実に再現する比類なき性能を凝縮。

機能詳細[多彩な機能]

DSDのダイレクト再生、WAV5.0ch/5.1chの192kHz/24bit対応など、
ハイレゾリューション再生を一段と強化

USB/ネットワーク経由での192kHz/24bit入力は、従来のWAV、FLAC、AIFFの2chファイルに加え、Apple Lossless(2ch)、さらにWAVの5.0ch/5.1ch(USBメモリー入力のみ)のマルチチャンネルファイルの対応も実現。また、オーディオファンに人気の高いDSDファイルの入力では5.6MHz/2.8MHzに対応し、ダイレクト再生も楽しめます。さらに、ネットワーク経由の入力では、Wi-Fi接続によるワイヤレス再生も可能です。

Hi Res再生

USB、ネットワーク経由のHi-Resファイル再生を分かりやすく動画で解説。
下の絵の中心部再生ボタンをクリックし、詳細を確認してください。

MCACC Pro & Dolby Atmos 5.2.2ch
  入力方法
チャンネル数 USBメモリー ネットワーク
有線 Wi-Fi
フォーマット WAV 2ch 最大192kHz/24bit
5.0ch/5.1ch 最大192kHz/24bit 最大96kHz/24bit 最大48kHz/24bit
FLAC 2ch 最大192kHz/24bit
5.0ch/5.1ch 最大96kHz/24bit 最大48kHz/24bit
AIFF 2ch 最大192kHz/24bit
Apple Lossless 2ch 最大192kHz/24bit
DSD 2ch 2.8MHz/5.6MHz
  • DSDのワイヤレス伝送は電波状態によりギャップが生じる場合があります。

DSDファイルのダイレクト再生(USBメモリー/ネットワーク)に対応

DSDダイレクト再生再生

曲間の無音部分(ギャップ)をスキップし継ぎ目の無い再生を可能にする「ギャップレス再生」機能を搭載
(FLAC/WAV/AIFF/Apple Lossless、DSDに対応)

  • 本機で再生できるUSBメモリーは、USBマスストレージクラスに属する機器に限ります。しかし、そのすべての機器において動作及び電源の供給を保証するものではありません。再生可能なのは音声ファイルの、WMA/MP3/AAC(48kHz/16bitまで対応)、WAV/FLAC/AIFF/Apple Lossless(2chファイルは192kHz/24bitまで、5.0ch/5.1chファイルはWAVが192kHz/24bit /FLACが96kHz/24bitまで対応)、DSD(2.8MHz/5.6MHz)と画像ファイルのJPEGで、著作権保護されたファイルは再生できません。また、本機とパソコンをUSBケーブルで接続しても音声ファイルや画像ファイルを再生することはできません。
ギャップレス再生イメージ図

ハイレゾ音源のワイヤレス再生にも対応。
Wi-Fi機能※1Bluetooth®無線技術※2を内蔵

2.4GHzに加え、混信の心配のない5GHzにも対応したWi-Fiデュアルバンドで、ネットワークオーディオのワイヤレス再生にも対応。また、Bluetooth®無線技術ではペアリング済みの機器からは再生を開始するだけで自動で入力が切り替わります。スマートフォンをはじめ、多彩な機器からの快適なワイヤレス再生がお楽しみいただけます。

  • WPS(Wi-Fi Protected Setup)規格に対応しています。
  • 本機でBluetooth®無線技術搭載機器の音楽を再生するには、Bluetooth®無線技術搭載機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があります。すべてのBluetooth®無線技術搭載機器との接続動作を保証するものではありません。

Bluetooth®無線技術によりワイヤレス伝送された音楽ファイルを高音質再生。「S.R AIR(サウンドレトリバーエアー)」

Bluetooth®無線技術によりワイヤレス伝送を行う際、音声データを圧縮するため微細な信号がカットされ、音の厚みやニュアンスが損なわれるとともに、ノイズが発生します。「S.R AIR」では、圧縮時に失われた音を補間すると同時にノイズを除去し、SN比を大幅に改善。高音質な再生が楽しめます。

「S.R AIR」による音質補正イメージ/「S.R AIR」によるノイズの比較

ワイヤレス再生や「iControlAV5」での操作が、
無線LAN環境がなくてもできる「Wireless Direct」対応

Wi-Fi機能を搭載したスマートフォンやタブレット機器を本機とダイレクトに無線接続が可能な「Wireless Direct」機能を搭載。端末内の音楽ファイルを無線LAN環境がなくてもワイヤレス再生ができることはもちろん、「iControlAV5」での快適な操作も実現します。

  • Wireless Direct機能は、ホームネットワークを使用したWi-Fiまたは有線LANによる接続の同時使用はできません。

PCやスマートフォンで音楽ファイルを自在に再生
Windows® 8/8.1互換、DLNA 1.5準拠ネットワーク機能

有線または無線LANでホームネットワークに接続すると、Windows® 8/8.1搭載PCをはじめDLNAに準拠したメディアサーバー機能を持つ機器を自動認識。スマートフォンなどをコントローラーにして、別室のPCやファイルサーバーなどに収録した音楽ファイルをネットワーク経由で再生したり、インターネットラジオを聴くなど多彩なメディアを楽しむマルチステーション環境を実現します。

dlna/Windows®8

  • 本機は以下の機器と接続できます。●OSがMicrosoft® Windows Vista®またはWindows® XP Service Pack3で、Windows Media® Player11がインストールされているPC。●OSがMicrosoft® Windows® 7/Windows® 8/Windows® 8.1で、Windows Media® Player 12がインストールされているPC。●DLNAに対応しているデジタルメディアサーバー(PCなど)。*接続している機器の種類やソフトウェアのバージョンによっては働かない機能があります。

Mac/PCのiTunesライブラリーやiPod touch/iPhone/iPad内の楽曲を
ネットワーク経由で再生「AirPlay」

iPod touch/iPhone/iPadまたはMac/PC内のiTunesライブラリーの音楽コンテンツをネットワーク経由で演奏が可能。音楽データとともにメタデータも同時に送信され、アルバムアートの表示もできます。

  • 「AirPlay」を使用するためには、本機が有線LAN接続され、またワイヤレス演奏を楽しむためには無線LAN環境となっていることが必要です。動画コンテンツの場合、音声のみ伝送が可能です。本機は、iOS 4.3.3以降を搭載したiPhone/iPad/iPod touch、OS X Mountain Lion搭載以降のMac、およびiTunes 10.2.2以降を搭載したPCからのAirPlayの音声ストリーミングに対応 しています。

世界中のお気に入りの放送局をいつでも快適リスニング。
vTuner対応インターネットラジオ

インターネットラジオのポータルサイトvTunerのパイオニア専用リストで世界中の局へのアクセスが可能(64局メモリー可)。vTunerのリストにない放送局もPCを使用し、パイオニアの放送局登録サイトにアクセスして登録を行うことで、お気に入りの放送局として本機に登録され再生することができます。

vTuner

  • インターネットラジオを聴くには、インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約・料金が必要です。

iPod/iPhoneをつないで高音質再生、デジタル入力対応USB端子

iPod/iPhoneの音楽ファイルをデジタルのままで入力可能なUSB端子を装備。さらに接続時はiPod/iPhoneの充電にも対応しています。

iPod/iPhone

  • iPhone 6 Plus(iOS 8.3)、iPhone 6 (iOS 8.3)、iPhone 5s (iOS 8.3)、iPhone 5c (iOS 8.3)、iPhone 5 (iOS 8.3)、iPhone 4s (iOS 8.3)、iPhone 4 (iOS 7.1.2)、iPhone 3GS (iOS 6.1.6)、iPod nano 7G (v1.0.3)、iPod nano 6G (v1.2)、iPod nano 5G (v1.0.2)、iPod nano 4G (v1.0.4)、iPod touch 5G (iOS 8.3)、iPod touch 4G (iOS 6.1.6)に対応しています。但し、モデルによっては一部機能が制限されます。また、本製品は、当ホームページに記載されているiPod/iPhoneのソフトウェアバージョンに基づいて開発、テストされたものです。当ホームページに記載されているバージョン以外のソフトウェアをお客様のiPod/iPhoneにインストールした場合、本製品との互換が無くなる場合があります。本機のGUI画面で表示できない文字がiPodに記録されている場合、その文字は「#」で表示されます。また、サブゾーンの画面で表示できる文字は英数字のみです。

iPod対応情報はこちら

ネットワーク設定から基本設定まで、より簡単に。
「Start-up Navi」&「ビルトインAVナビゲーター」

Wi-Fiでホームネットワークにつながっているスマートフォンやタブレット機器があれば、SC-LX59のネットワーク/Wi-Fi設定が数分でできる新App「Start-up Navi」に対応。ネットワーク接続の完了後は、そのまま「ビルトインAVナビゲーター」による接続機器の配線接続のサポートから「Advanced MCACC 」による音場設定まで、本格的なホームシアターを誰でも簡単に構築できます。さらに、設定終了後は「iControlAV5」のインストールもサポートし、梱包を開けたその日から快適なホームシアターをお楽しみいただけます。

  • Start-up Navi
  • App Storeからダウンロード
  • App Storeより無償でダウンロードいただけます。「Start-up Navi」を使用するためには、本機が有線または無線LANに接続され、無線LAN環境となっていることが必要です。

スマートフォン/タブレットの一連の画面上で設定から操作まで実現

スマホアプリでお手持ち機器接続も簡単スマートに。
下の絵の中心部再生ボタンをクリックし、詳細を確認してください。

Start up Navi

Android機器にも対応「Start-up Navi」

  • Android版は、Google Playから無償でダウンロードできます。

Google play

多彩な機能を直感的に、楽しく使いこなす。
快適なユーザビリティを実現、「iControlAV5

多彩な機能を指先ひとつで快適な操作を実現。さらに、従来機との互換性も確保しています。

  • iControlAV5
  • App Storeからダウンロード
  • App Storeより無料で入手いただけます。「iControlAV5」を使用するためには、本機が有線または無線LAN接続され、無線LAN環境となっていることが必要です。

iPod対応情報はこちら

iControlAV5アプリケーションサポート&ガイドはこちら

音を見る、音に触れる。新感覚の機能を追加「STATUS VIEWER」

入出力や接続モニターの情報確認など、現在のAVアンプの状態がわかる「STATUS VIEWER」の機能が大幅に進化。チャンネルごとのレベルが1画面でわかるカラフルな3DCG表示の画面は、CGのスピーカーをタップすると各チャンネルのレベル変更が可能。設定値はメモリーでき、コンテンツに合わせて好みのバランスが簡単に呼び出せます。

STATUS VIEWER

映像信号のスケーリングをワンタッチで設定「AV SCALER」

ビデオスケーラーの機能をわかりやすく、そして見やすく、さらに使いやすくしました。入力信号とアップスケーリングしたい解像度を指先でなぞってつなげるだけの操作で簡単にスケールアップができます。

AV SCALER

カーソル画面での多彩な機能操作を実現

付属リモコンの十字キーと周辺ボタンを再現。これまではリモコンでしかできなかった操作にも対応できるようになりました。

カーソル画面での多彩な機能操作を実現

「iControlAV5」主な機能の操作画面例

iControlAV5

Android機器にも対応「iControlAV5」
  • Android版は、Google playから無償でダウンロードできます。

Google play

Android版はこちら

「iControlAV5(Android機器用)アプリケーションサポート&ガイド」

より見やすく、各機能へのアクセス性も向上、
新GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)採用

ネットワーク情報、システム設定、「MCACC Pro」関連メニューなど、各項目へのアクセスが一目でわかるようトップページのデザインを一新。さらに、各機能のメニュー画面もわかりやすいアイコン表示を採用し、ユーザーインターフェースとしての機能を向上させています。

TOPページ/システム設定ページ

  • 画面は開発中のものです。

映画か音楽か、コンテンツに合わせてモード選択ができる
インテリジェントなECO MODEをはじめ、充実のエコ機能を装備

iControlAV5 (iPad版)のECO MANAGER画面

コンテンツ再生時にピークボリュームをリアルタイムに分析して消費電力を抑えるエコ機能は、音楽(MODE1)/映画(MODE2)の素材に合わせたモード選択が可能です。

ECOモード

  • HDMI®スタンバイスルーやネットワークスタンバイなど多彩な待機時省電力機能
  • iControlAV5にエコ機能を一括管理できるECO MANAGERを装備

テレビのリモコンで快適に操作「HDMI®によるコントロール機能」

ホームシアターの電源ON/OFFや音声切換、音量調整など、基本機能の連動操作が対応するテレビのリモコンひとつででき、いくつものリモコンを使いわける煩わしさを解消します。

  • 互換性のある他社製テレビ:シャープ株式会社製AQUOSファミリンク対応の液晶テレビ「アクオス」、パナソニック株式会社製ビエラリンク対応のテレビ「ビエラ」、株式会社東芝製レグザリンク対応のテレビ、日立コンシューマエレクトロニクス株式会社製Woooリンク対応のテレビ、ソニー株式会社製ブラビアリンク対応の液晶テレビ「ブラビア」。互換性のある他社製プレーヤーおよびレコーダー(各社リンク機能対応テレビと合わせての使用時のみ):シャープ株式会社製AQUOSファミリンク対応のデジタルハイビジョンレコーダー「AQUOSハイビジョンレコーダー」、ブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ」、パナソニック株式会社製ビエラリンク対応のプレーヤーおよびレコーダー、株式会社東芝製レグザリンク対応のプレーヤーおよびレコーダー、日立コンシューマエレクトロニクス株式会社製Woooリンク対応のレコーダー、ソニー株式会社製ブラビアリンク対応のブルーレイディスクプレーヤーおよびレコーダー(ソニー株式会社製ブラビアリンク対応の液晶テレビ「ブラビア」と合わせてお使いのときのみ)。互換性のある他社製商品:株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント製ブラビアリンク対応の「プレイステーション 3」(ソニー株式会社製ブラビアリンク対応の液晶テレビ「ブラビア」と合わせてお使いのときのみ)。上記動作は各機器の設定などによって動作しない場合もあります。「HDMI®によるコントロール機能」と互換性のある他社製品であっても、すべての連動動作を保証するものではありません。また、上記以外の他社製テレビやプレーヤー、レコーダーとの連動動作は保証外です。「HDMI®によるコントロール機能」という名称は、パイオニア製の製品および取扱説明書での表示は「KURO LINK」となっている場合があります。