単品コンポーネント

ソフトウェアダウンロード

対象機種

デジタルオーディオプレーヤー   XDP-30R

アップデートの方法については、取扱説明書のファームウェアアップデートの項目をご覧ください。

PDFファイルをお読みになるには、最新版のAdobe Readerが必要です。下記のサイトより無料ダウンロードできます。

Get Adobe Reader

更新用ソフトウェア

バージョン (更新日)

1.30/18627AEP / 2018年9月5日

圧縮ファイル名 / サイズ
DAP1001_EP_N_130w.zip(約92.0MB)
更新履歴

2018年 9月5日

  • aptX HD機能を実装
  • Bluetooth接続時のボリュームの調整幅を変更
  • リプレイゲイン機能を実装
  • フォルダ構成を利用し楽曲情報を表示する機能を追加
  • ディスプレイオフ時のボリューム・サイドキー設定の追加
  • 「Music」の分類一覧に"並び替え"機能を追加
  • その他、動作安定性向上
  • 一部の追加機能の操作については取扱説明書をご覧ください。
    https://jp.pioneer-audiovisual.com/support/purpose/manual_catalog/manualdl/
  • ※現在ご利用のバージョンによってはアップデートが2回必要になります。
    1回目のアップデート後、必ず2回目のアップデートを実施してください。

2018年3月7日
バージョン1.21/18223AEP リリース

  • ホーム画面のアイコンを一部変更(Hi-bit32, アップサンプリング)
  • ボリュームリミッターにリミッター設定値の表示を追加
  • ホールド中のボリュームノブ操作でLCD点灯を無効化
  • アルバムソート表示に "コンピレーションアルバム"として表示する対応を追加
  • USB DAC機器を接続した状態でPower Onしたときに 自動で “再生デバイス選択”をUSBオーディオへ切替るように動作変更
  • プレイリスト・SDカード楽曲読み込みの動作改善
  • セキュリティ機能の改善
  • その他の動作安定
  • 一部ポップアップ注意文の変更

2017年12月21日
バージョン1.20/17Z18AEP リリース

  • CD音質による音楽配信サービス “Deezer HiFi” 再生機能を実装
  • Deezer 操作時の “日本語表示”に対応
  • DSD 5,6MHz(DoP転送)、最大192kHz/32bit Nativeまでの信号をDAC機器に出力する USB-OTG機能を追加※
  • X-DAP Link for Windows でも入力可能な 楽曲に含まれる タグ情報“ディスクNo.”を反映した再生順に対応
  • その他 動作安定性の向上

    ※DSD:5.6/2.8 MHz DoP、FLAC,WAV : PCM 192 kHz / 32 bitまでの
     USB-OTGデジタル出力機能。
    ※DSD 11.2MHzは 5.6/2.8MHzにダウンサンプリングしての出力には
     対応していません。
    ※FLAC,WAV 384k/352.8kは192k/176.4k にダウンサンプリングしての
     出力には対応していません。
    ※MQA に関しては、接続先のDAC機器がMQA対応/非対応に関わらず、
     PCM 44.1k/48kでの出力になります。
    ※本製品にはOTGケーブルは付属しておりません。
    ※動作確認済み機種:オンキヨー DAC-HA300, パイオニア XPA-700

2017年12月1日
バージョン1.12/17Y09AEP リリース

  • 外部プレイリスト“.m3u/.m3u8”の取り込み機能の追加
  • X-DAP Linkを介した“private”「XDP-30R」本体で作成したプレイリストのバックアップと復元(戻し)機能の追加
  • Bluetooth®使用時の消費電力を抑えるスマートフォンアプリ“Pioneer DuoRemote”の使用する/使用しない設定を追加
  • その他、動作安定性向上

2017年10月25日
バージョン1.11/17X17AEP リリース

  • X-DAP Linkとのプレイリスト連携機能を追加
      (近日公開予定のX-DAP Link1.3.0の適用が必要になります。)
  • キーボードの大文字/小文字 ”aA” 入力方法を先切替タイプに変更
  • 動作安定性の改善

2017年9月12日
バージョン1.10/17906AEP リリース

  • MQA音源の再生に対応
  • e-onkyo music ダウンローダー実装
  • レジューム機能を実装(曲スタートからの再生)
  • スクロールバー操作時に”インデックス表示”と”インデックス一覧表示”を追加
     ※フォルダ再生時は"フォルダ"名でインデックス表示
  • ホームメニューの6つのショートカット機能をカスタマイズ可能に
  • フォルダ再生時に [すべての曲] 再生仕様を追加
  • 本体サイドキー長押しでの早送り/巻戻し機能を実装
  • Mac OS 10.10との USBマスストレージ接続性の改善
  • SDカードフォーマット機能を実装
  • その他 動作安定性の向上

2017年7月6日
バージョン1.06/17615AEP リリース

  • スクロールバー機能を追加
  • スクロールスピードを調整 
  • 日本語フォント“Shift-JIS”コードに対応
  • その他 動作安定性の向上
     ※「音楽ライブラリの同期」を自動同期OFFにしている場合は、
       アップデート後に手動で同期を実行してください。

2017年5月31日
バージョン1.05/17522AEP リリース

  • 一部Bluetooth製品とのペアリング時と接続中の安定性を改善
  • AAC(.mp4)の再生に対応
  • 一部DSD、FLACコンテンツの再生における安定性向上
     ※Pioneer DuoRemote app をお使いのお客様へ
      アプリは最新のバージョンにアップデートしてください。
      接続できない場合はスマートフォンのBluetooth設定を一旦オフに
      して再度オンにしてご使用ください。

2017年4月25日
バージョン 1.04/17417AEPリリース

  • 再生画面、リスト画面のアルバムアート表示の動作改善
  • BLEアプリ "Pioneer DuoRemote app"とXDP-30R個体との接続設定を改善
  • その他、動作安定性向上

2017年4月12日
バージョン 1.03/17404AEP リリース

  • HOLD動作状態を画面で確認できるように改善
  • アップサンプリング時の音途切れを改善
  • その他、動作安定性向上

2017年3月30日
バージョン 1.02/17324AEP リリース

  • システムの動作改善
  • サイドボタンが稀に効かなくなる問題を修正
アップデートに関するご注意
  • ソフトウェアの更新は、ネットワーク経由と micro SDカード経由の 2 つの方法があります。お客様の環境に応じて、いずれかの方法で更新してください。ネットワーク経由または micro SD カード経由のどちらの方法も、更新には約 3 分かかります。
  • Wi-Fi経由でのアップデート時、まれにアップデートが完了しないことがあります。その際は再度アップデートをお試しください。
  • 動作が不安定な場合は電源ボタンを10秒以上押し続けて、本機を再起動してから再度アップデートをお試しください
  • バッテリー残量が少ないと更新できない場合があります。
  • 故障の可能性がありますので、更新中は以下のことを行わないでください。
    • ケーブルや micro SD カード、ヘッドホンの抜き差し、Wi-FiのON/OFFや電源を切るなど機器の操作
    • PC からの本機へのアクセス
  • アップデートの状況によっては、保存されているデータが破損・消失することがあります。 データはあらかじめバックアップしておくことをおすすめします。 なお、データが破損・消失した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。