{TCg̓X^CV[ggpĂ܂B
qlgp̃uEU̓X^CV[gΉ̂߁A\\ʂقȂĂ܂A͖Ȃp܂B

{փWv

Pioneer
ホーム>お客様サポート>ソフトウェアダウンロード>最新ソフトウエア提供サービス>お客様自身でUSBを使用しソフトウェアを更新>ファームウェアのダウンロード>UDP-LX500のファームウェアのダウンロード

お客様サポート

UDP-LX500のファームウエアのダウンロード

対象機種 ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX500
ファイル名 / ファイルサイズ UDP-LX500_800_V01.16.zip (約68.1 MB)
ダウンロード
上記「ダウンロード」ボタンをクリックし、保存してください。

オープンソースソフトウェアの詳細についてはこちら

バージョン(Ver) V01.16
製品本体でソフトウェアの情報を確認するには、こちらで確認できます。
更新日 2019/12/17
改善内容・更新履歴
2019/12/17 V01.16
特定の4K UHD Blu-rayディスクにおける再生互換性を改善しました。
2019/7/25 V01.13
特定の4K UHD Blu-rayディスクにおける再生互換性を改善しました。
2019/2/26 V01.12



BD-R/REディスク動作安定性向上
SACDディスク動作安定性向上
ウェブコンテンツ再生動作安定性向上
その他性能改善

2.ファイルの解凍

ダウンロードしたファームウェア「UDP-LX500_800_V01.16.zip」を、マウスで「右クリック→プロパティ」でファイルサイズの確認をします。
ダウンロードしたファイル(UDP-LX500_800_V01.16.zip)をダブルクリックしてファイルを解凍します。
(1) 解凍先を指定してください。
指定しない場合はダウンロードしたファイルと同じ場所に解凍されます。
(2) UDP-LX500_800_V01.16.zipが解凍され以下のファイルとなります。
UDP-LX500_800_V01.16.bin
upg_id_file_8581.bin